熊本県医薬品登録販売者協会
登録販売者制度 入会のすすめ 名簿一覧 研修認定
Top
厚生労働省からのお知らせ


当ホームページへお越しいただきありがとうございます。
医薬品が販売できるのは薬剤師と私たち登録販売者です。私たちは登録販売者の皆さんの地位の向上、生涯教育の実施はもちろん、登録販売者を目指す方々のためにも精一杯努力してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

一般社団法人 熊本県医薬品登録販売者協会

860-0823
熊本県熊本市中央区世安町(よやすまち)30番地
   交叉点(こうさてん)ビル2階
TEL : 096-366-8380
FAX : 096-366-2045


大きな地図で見る

役割と概要

私たちの団体は、「活動の原点及び視点を県民(消費者)に置く」団体です。

私たち協会は、一般用医薬品の専門家である「登録販売者の職能団体」として、国が推進するセルフメディケーションを担う団体です。

私たちの協会は、県と連帯を取りながら、私ども地方薬協の本部団体である公益社団法人全日本医薬品登録販売者協会並びに厚生労働省からの「最新情報を提供する」団体です。

私たち協会は、登録販売者の資質の向上を図るため研修事業などを強力に推進し、登録販売者の「社会的地位の向上を図る」とともに「職能の拡大を目指す」団体です。

私たち協会は、登録販売者の権利を守るとともに登録販売者の社会一般の福祉の向上に努めます。

協会の目的

☆ 一般社団法人熊本県医薬品登録販売者協会は、薬の専門家として、登録販売者の資質の向上に努めます。
☆ 熊本県医薬品登録販売者協会は、薬の専門家として、知識の習得による資質の向上を応援します。
☆ 熊本県医薬品登録販売者協会は「熊本県内の公衆衛生福祉の増進に寄与するため、熊本県内の登録販売者の倫理的知識的及び職能的水準の向上と薬学薬業の推進、発展を図ることを目標とするために、熊本県の行政、そして薬剤師会、配置販売協会、そのほか熊本県薬業団体連合会と密接な連帯を取りながら薬事知識の普及に努めると共に県薬業衛生に寄与するために努力することを目的とします。

協会の主たる事業

一般社団法人熊本県医薬品登録販売者協会は、上記の目標を達するために次に掲げる事業を行います。
1.職能の向上に関する事業及び事業の発展に関する事業
2.薬事知識の普及に関する事業
3.薬事に関する講習会及び研修会の開催に関する事業
4.公衆衛生の普及指導に関する事業
5.薬事衛生の向上普及に関する事業
6.機関紙及び薬事関係図書の刊行と斡旋に関する事業
7.薬事情報の収集及び伝達に関する事業
8.登録販売者を目指す後継者(登録販売)の育成に関する事業
9.その他目的達成のために必要な事業

 上記を受けての協会の主な活動

*OTC医薬品を販売する専門家として知識の習得と資質の向上を目指し、生涯学習会(厚生労働省及び熊本県後援)を年5回実施。
*会員へ向け本部より機関紙を隔月発行、最新の情報(医薬品・薬事法等)を提供。
*登録販売者を目指すものに対して、後継者育成のための試験講習会を実施。
*登録販売者の業権拡大・資質の向上のため、専門の委員会を設置して活動をしている。
*全国の会員及び県内業界の事業や行事を通じて、知識・教養を高め、生き甲斐を見つけることができる。


Copyright (C) 2012-2016 一般社団法人 熊本県医薬品登録販売者協会 All rights reserved.